FX 損切が大事

FX外国為替証拠金取引)の普及とともに、プロも顔負けのポジション
張る方が数多くみられる。しかし、基本的な戦略を持たない為に、相場から
撤退
を余儀なくされる投資家が後を絶たない。

利益確定は誰にでもできるのである。だが損失を確定するのにはそういうわ
けには行かないものである。さまざまな投資家がいる中に於いて、負けを前
提においてポジションを持つものは居ないだろう。しかし現実はFXで負けて
いる者が多い。人間などは所詮欲には勝てない事を知るべきであり、戦法
して負ける戦略も覚えるべきである。


--------------------------------------------------------------------
少ない資金で多額の外貨運用できるFX外国為替証拠金取引FX外国
為替証拠金取引
)会社の手数料やスワップ金利スプレットなどを徹底比
。自分にあった外国為替証拠金取引(FX)会社を選ぶ事が大事である。

http://www.hikaku.com/fx/?mode=search

FX トレード手法

FXは人によって『毎日チャートを眺める時間がない』とか、『毎日
の値動きを気にせず、のんびりと運用していきたい』と思う方もい
るだろう。

FXでは長期スワップ狙い)で持つ場合はさすがに10万円ぐらい
の小資金(高レバレッジ)で運用するのは危険である。1円、2円
などすぐに変動するし、ロスカットの危険性が伴う。

しかし、資金が十分にある方、すぐに必要でないお金が200万ほど
ある方であれば外貨預金感覚で、10年ほど持っておいたら利息だ
けでも、かなりの金額になりえる。それに利息だけでなく、積極的
に為替差益も狙えば楽々運用に繋がる。低レバレッジならロスカ
ット
の心配もない。

上記に該当する方はコチラの業者に口座を開くと良いだろう。

マネースクウェアジャパンhttp://www.m2j.co.jp/index.php
マネースクウェア・ジャパンは、投資家第一主義のもと、住友
信託銀行
外為証拠金分別管理信託を利用して、お客の取引
証拠金を分別管理する制度TAP を実施している。長期運用
する事に至ってはこれ以上の会社は見当たらない。

FX 『ルール』の確立A

FXで自分の『ルール』を見つけ、十分に検証を積み、『稼げる』
と自信に満ちた人はいよいよ本番でその成果を試す時である。

欲を捨て、淡々と『ルール』通りに毎日コツコツ利確していく事が
非常に大事。(デイトレスカルピング手法の場合)
毎月自分の達成可能な目標利率を決める事が大事。

私なら、無理なく達成できる目標設定は月利10%〜30%ほどであ
る。おそらく、このFXの運用率は水準は練習すれば誰もが達成
できる設定値であろう。

仮にFX運用率を月利20%を毎月の目標設定にしたとする。あなた
は自分の『ルール』でこの設定値を毎月こなせば良いだけである。

はじめは無理なく10万円からスタートする。最初の月は2万円超え
が目標。1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、、、

だいたい7ヶ月ほどで30万超える事になる。1年だと80万を超える
ことに。そして2年間続けると、700万をも超える事になる。

FXトレードは10万がたった2年で700万になる可能性があるのだ。
将来もっとお金が欲しいと思われる方は、単純に1.2をかけ続けれ
ば容易に計算できる。5年もすれば、あり得ない金額が手に入るこ
とになる。もちろん、すんなりと計算通りにはいかないだろうが、
FXの魅力、可能性については理解して頂けたと思う。これが
FXのすごいところであり、どんな投資よりも魅力のあるところだ。

FXはたった一人でも、億を手にするのも夢ではない。自分が安定
して成績が出せる『ルール』を見つけ、その『ルール』を自分のも
のにする事に集中する事が成功へと繋がる。

それができてしまう事がFXで『稼ぐ』事のすべてだと言っても過
言ではない。

FX 『ルール』の確立@

FXで『勝てるルール』『勝てそうなルール』を知っているという
方は、デモトレードで何回もトレードして自分の型する。

FXで自分の型ができてさえしまえば、精神的にも安定する。毎日
お金が稼げる喜びを得る事ができる。自分の気持ちが安定してくる
と、他人にもやさしくなれるはず。

このようなFXトレードを繰り返す内に、なんとなくチャートが読
めるようになってくるはずである。これは理屈抜きにそうなる。

『あ、こっから上がりそう。』
『今押し目だから買いだ。』
『これ以上は上がらない。』

FXトレードで、こういう判断が早くなり、そして行動も伴う。
あなたはFXにおいて『勝てる体質』になっているはずである。

FX 負け続ける人の心理C

FXにおいて『負け体質』の方が、なぜ負けから学ばずに何回も同
じ過ちを繰り返すのか?ナゼなのか?

あなたはFXでのリアルトレードをするには、早過ぎる。

FXトレードをする時に自分の『ルール』に対して、確固たる裏打
ちがない。自分自らが検証してないトレードするから負ける。


FXトレードはあなたの身体に、あなたが使う『ルール』を染込
ませる事が大事です。それは別に他人が検証した実績ある『ル
ール』を真似しても構わない。しかし、それをいきなりリアルトレ
ードで使用してはダメです。

FXにおいて他人が検証し、実績がある『ルール』であっても、ま
ずは自分自身が肌で『稼げる』『負けないんだ』と、実感できるま
で、やってみる。


それをやらずに、実績があるからと他人のFXトレードをただ単に
真似しているだけだと、予期せぬ相場の変化に対して自分の気持
ちがついていけなくなる。結果的には感情に任せた安易な行動をと
りしてはいけない損切をし、持つタイミングではない時にポジショ
ンを持つ事になる。損切できずにズルズルと含み損を増やす。利
確のタイミングではないのに手仕舞いしてしまう。という『ルー
ル』に反したトレードをしてしまう。

要するに、あなたが学生だったとして、授業を一回聞いただけで復
習もせずにテストを受けるようなもの。良い点なんて、とれるわけ
がない。

FXトレード手法は『これだ!!』と自分が思える『ルール』を
見つけたら、まずは精神的な不安がなくなるまで、又は予期せぬ
相場の流れに対し、対応できる判断がつくまでは、デモトレード
反復練習をする事がとても大切です。


それが相場において、もっとも害のある自らの『感情』を抑えられ
る方法であると確信する。

FX 負け続ける人の心理B

FXにおいて、『負け体質』の方の最大の要因と言えるのは『自分
のルールが確率されていない』事である。

FXで負けそうになったり、チャートが自分の思惑と逆に動いたり、
ある人が言っていた事を鵜呑みにしたり、とその場の雰囲気だけで
すぐにルールを変えてしまう。

自分の『ルール』に確固たる自信がない。だから、自分の感情をコ
ントロールできない。

FXはとても単純なルールを守るだけでも、必ず勝率もついてきま
す。月間でプラスになってるはずです。

FXの『ルール』として例えば、
ストキャストで80%以上売り、20%以下買いとする。MACD、又
は200日移動平均線で、相場と同じ方向の時のみポジションを取る。
一回の取引で、預入金の10%の損失は出さない。

単純なルールですが、これだけを自分の感情に流されず、淡々と
繰り返すだけでも、結果が出ると思います。

なぜ、あなた感情に負け、簡単に『ルール』を曲げてしまうのか?
あなたの『感情』がFXで勝てる勝負を勝てなくしています。

あなたはわかっているはずである。相場において自分が『ルール』
を変えた後、やっぱりルール通りにしておいたら良かったと嘆いて
ばかりではないですか?

トレードをする事において、わかっているのに、ヤメられない。負
けてから学んでいるはずなのに同じ事を繰り返す。

なぜですか?

FX 負け続ける人の心理A

相場は追えば逃げる。負けが続いて『負け体質』になっている方は
おわかりだろう。大概は場当たり的にチャートを見て、その場その
場で判断している。

したがって損が多い。利益が少ない。

損切ができなくて、神頼みになるが、結局相場はも戻らず大きく負
けて、やっと損切したと思ったら、その後値が元の水準に戻し始め
た。

そんな経験はないだろうか?

相場は単純に考えると、『上がるか、下がるか』である。何も考え
ずにポジションを持ったとしても、その確率は1/2のはずである。
しかし『負け体質』の方は負けの確率が非常に高い。いっその事、
自分が決めたポジションと逆のポジションを持った方が、稼げる
のではないか?と思った方もいると思う。

なぜ勝てないのか?なぜ自分だけ負けてしまうのか?

『負の連鎖』が始るわけである。

負け体質の方に多い要因は何だと思いますか?

FX 負け続ける人の心理@

負け続ける人、勝てない人の最大の要因は自己判断ができない事である。

冷静なれば分析できる人でもポジション保有すると、とたんに不安感に陥いる人がいる。

相場が気になって仕方ない。損大利小だ。ポジションを持って
すぐ下がると、不安で何も手に付かない。

これでは勝てるはずの相場でも負けてしまう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。